2010年06月25日

6月はウィンブルドンですよ!!

テニスもサッカーにまけじとおもしろいですよね!

大産大の奈良くるみ選手はコロンビアのマリアナ・デュケマリノ選手に
6−4、6−2で勝ちこちらも四大大会初勝利を掴んでいます。

クルム伊達選手はルーマニアのアレクサンドラ・ドゥルゲル選手との戦いで、
フルセットにもつれ込むも初戦で敗退が決まっています。

テニスにいくのに愛車はユーザー車検しました。

運も実力のうちと言いますが、
できれば優勝候補とは初戦から当りたくはないですよね。
錦織選手も怪我が多くて苦労している選手ですが、
こういう運も味方にできたらもっと活躍できると、
それだけ実力がある選手だと思いました。

なんにしてもトーナメントはある程度運が関係すると思います。
強い相手に最初から当る場合もあるでしょうし、
あまり名の知られていない選手が準々決勝まで進む事もあるからです。

FXでスワップウマーでラケットを買うぞ!

テニスのウィンブルドン選手権第2日は、
イギリスのオールイングランド・クラブでシングルス1回戦が行われました。

女子シングルスに出場していた森田あゆみ選手が
タイのタマリネ・タナスガーン選手に
7−5、6−1で勝ち四大大会初勝利を挙げています。

来週のレッスンも暇人のネタブログでは紹介しちゃいます1

森田、奈良が四大大会初勝利=クルム伊達、錦織は敗退―ウィンブルドンテニス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100623-00000016-jij-spo

日本でもテレビ中継があった注目の男子錦織圭選手と
世界ランク1位のラファエル・ナダル選手との戦いは、
立ち上がりは実力の差を感じさせない良い戦いを見せてくれましたが、
ストレート負けしてしまいました。

がんばって、夜みないとね。
posted by yukinnko at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。