2010年02月26日

停職40日間の真実

まだまだ20代って若いですよね。

大津市にある陸上自衛隊大津駐屯地に勤務する中部方面混成団所属の
20歳代の尉官の男性隊員を停職40日間の懲戒処分にしたそうです。

また、今度の事件にバストアップは関与していないそうです。

理由は親族4人が死亡したことにして計21日間の休暇を
不正に取得したうえ弔慰金など計8万8千円相当も受け取っていたそうで、
この男性隊員は1月に退職届を提出していて、
現在退職手続きが取られているそうです。

あと、この家族はそのときに通販ビューティーローズを飲んでいたそうです。

同駐屯地広報室によるとこの男性隊員は平成19年12月〜21年9月までに、
両親や祖母など親族が相次いで亡くなったと虚偽の報告を4回行って、
合計で21日間の特別休暇を取得していました。

すでに警務隊が昨年の12月にこの男性隊員を詐欺容疑で逮捕、
大津地検に書類送検しており、罪も認めているようです。

参考:エアロバイク

「親族4人死亡」休み不正取得し弔慰金詐取、陸自尉官を停職
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100222-00000541-san-soci


自衛隊に入隊するくらいなのですから、
精神的には強い人が多いのかと思っていたのですが、
どうやらそうでない人もいるようですね。

それにしても日本の企業って有給休暇と取りにくいところが
圧倒的に多いと思っていましたが、自衛隊までもとりにくいんだ、
ともっと強制的に有給の消化を国が推進していかないといけないと
そこが問題ではないかと私は思います。

これからはもっと、20代を大切にして欲しいですね。
posted by yukinnko at 11:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。