2009年10月27日

人の頭蓋骨をネットでさばく

凄い商売をしている人がいたもんだね。

北京市第1中級人民法院(地裁)はこのほど、人の頭蓋骨を
違法に売買したとして米国籍の男性学者に懲役8年の判決を下したそうです。
頭蓋骨は青海省の農民から一つ80〜160元(約1080円〜2150円)
で仕入れたとか。

この頭蓋骨はレーシック失敗みたいに手術が失敗した人のだそうです。

男は、計1300個の頭蓋骨を収集し、このうち約200個を
インターネットを通じ、米国などの顧客に一つ
約150ドル(約1万4000円)で販売、「玩具やプラモデル」
として国際スピード郵便(EMS)で郵送したとのこと。
人骨の違法販売に対する判決は中国初ですが、北京市内の
骨董市場では医学研究用として、または模様を施し工芸品として
頭蓋骨が売られていたこともあるようです。
色んな意味でやっぱりすごい、中国。

人の頭蓋骨売買で懲役8年=模様入り「工芸品」も−中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091026-00000168-jij-int

参考:FX情報商材なら

模型ならともかく、本物の人骨を買うなんて、
ちょっと神経を疑います。
怨念がこもっていそうで、夜悪夢にうなされそう・・・。
そもそもどうやって採取した骨なのでしょうか。
まさか拉致監禁して解剖したとか?
ありえそうで怖いです。

こんなものを売る人には出産手当金を受け取ってもらいたくはありませんね。

わたしは絶対に買いたくありません。
posted by yukinnko at 17:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。