2009年09月23日

チョロQ自体がエコなのにハイブリッドがでます

子供のハイブリッドチョロQなんてわかるのかなぁ。

私は女性なので「チョロQ」の魅力についてはよく理解できていません。
でも子供のころ男の子たちはチョロQで沢山あそんでいましたし、
たくさんのチョロQを持っていたものです。

みんなレーシック失敗よりは「チョロQ」の魅力の方が気になるんですね。

9月17日にタカラトミーが発売したチョロQは特別なチョロQなのです。
それも「チョロQハイブリッド!」と銘打って発売されている事から、
その力の入れようが伝わってきますよね。

参考:FX情報商材なら

チョロQは今年で発売から30年経ったそうです。
それで新シリーズとしてハイブリッドを出したようですよ。
ハイブリッドと言ったら不況の真っただ中の自動車業界において、
ひとり勝ち状態の車ですよね。

あの「チョロQ」がハイブリッド化?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000024-zdn_lp-sci

なんでもゼンマイタイプのチョロQとリモコンタイプのものがあるのだとか。
価格もゼンマイタイプが525円、リモコンタイプは2100円と
差が出ているようです。

あと今度生まれてくる子には出産手当金でチョロQを買ってあげよう。

お小遣いに余裕のあるちびっこなら、断然リモコンタイプが買いだとおもうけど、
子供に2100円はちょっと大金すぎるような気もしますね。

ゼンマイ程度でも色んな動きをしてくれるみたいですし、
充分楽しめそうですよ。
今なら私でも楽しめるかも・・・しれませんね。

楽しめればいいよ。

posted by yukinnko at 10:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。